ほんとに感謝です。

元気玉を送ってくださった皆様
ホントにホントにありがとうございます~!!
元気出ます!


ロビンの進学先が決まりました。

結局、第一志望校は残念でした。
V模擬でも好成績で楽楽安全圏だったし
過去問の相性も良く
当日も結構いい感じで
面接もとってもスムーズにできたらしいので
どうして不合格だったのか
いまだに納得いかず…。

しかし、人気のある学校なので
いたしかたないかな。
今年は特にスポーツ面で知名度も上がり
倍率がかなりアップしたことだし。
ホントついてない。

私立高校受験は内申なんて関係ない、と言っても
なんやかんやと優遇措置があるので
何の下駄も履けないロビンは不利だったんです。
5教科で2がなくても
9教科になると実績のない「美術」「音楽」「体育」は2がついちゃうものなの。
それは判ってて受験したのだから仕方ない。

一日目だったから、かなり凹んだけど
もう、あと取るしかないよ!って腹くくって
ほとんど対策をとっていなかった第二志望第三志望。
願書を出したその窓口で

「大変失礼ですが、過去問題集ありますか!?」
(大体高校受験したどこの学校も
 説明会や願書提出の際に
 過去問題集は窓口で購入できました。
 本屋にないこともあるからこれ便利!)

と聞いて恥を忍んで買いました。

結果、第一志望以外は全部合格をいただき
特進コース優待・特待もいただきました。
チャレンジは倍率も試験内容も厳しくて
ま、〆くらいの感覚だったので
結果ギリギリで勝ち越しと思っています。

その中で最終的には、ロビンの意思で
第二志望の男子校に進学を決めました。
またまた、結果的には
併願受験した中で偏差値は一番高いとこになったわけだ。
私たち夫婦の印象と学校、塾の先生の意見も一致。
ここなら、安心してお願いできるだろうと
ホッとしました。

今までの中学(私立・公立)とは違い
通学的には倍の時間がかかるのですが
それでも ドアtoドアで一時間程度。
高校時代にこの程度の距離の通学ができなくては
社会に出てからやっていけないよ、という夫の意見で
3年間、頑張ってほしいと思っています。

ほんとは、第一志望校に行かせたかったよー!!
偏差値より大分下だったのになー!!
ロビンに「勝ち」を味わってほしかった。
悔しいよーーーっっっっっっ!!




はぁはぁ。








中学の担任の先生は受験の前日も電話をくださって
しっかり頑張れって、
何かあったらすぐ電話しろ、ってエールをくださいました。
塾の先生はハンカチに其々のメッセージ、
塾長(ロビンの担当)は

「何が何でも高校生にしますから。
 お母さん、それはお約束します。
 万が一不合格だったら
 すぐに電話ください。
 受験できる学校などをすぐに探して動きます!」

ありがちなビッグマウスな先生で(笑)
あんまり信用しちゃいかん気がしてたが
結果的には最後にその言葉が支えになったかも!!

まぁ、もし第一志望に合格してたら
きっと人生舐めまくったに違いない。
いただいた合格を学校に感謝して
高校生活を謳歌してほしいと願うばかりです。

ちなみに、「特進」はとにかくもうこりごり、というので
普通の大学進学コースで入学します。
一応、その中でトップ取れるよう努力はするつもりらしいです。


中学進学の「特進」はそんなにトラウマだったのか。

モチベーションになる子とトラウマになる子と。
難しいねぇ。


でもでも、我が子が晴れて高校生!!
嬉しいよーーー!!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック